クール アンド スパイシー

#Creative-unit

1995年生まれ。埼玉県出身。
大木優吾と内田隆也の二人からなるクリエイティブユニット。
地元の中学校で意気投合してから毎日のように時間を共にし、現在は同じチョッパークルーで活動している。
本当にやりたいことをとことんやってみよう、と決意を決めた二人は仕事を辞め2018年オーストラリアに移住。麻で「チョッパー乗りのフォーマルウェア」を作るべく現地市場調査を実施。約1年間に渡る滞在ではホームレス生活を送るなど様々なハプニングに見舞われながらも”JAPANESE KARAAGE”を販売するなどをして生活していた。無事に麻の布を手にした今、ブランド設立に向けて日々奮闘中。二人の今後の動きから目が離せない。