EVERYONE IS AN
ARTIST - Joseph Beuys
私たちHUGは、個人が持っている力を信じています。
口に出す言葉や行動すべては、
まだ見ぬ未来に繋がっているから。
ひとりひとりが社会を彫刻するアーティストであり
メディアなのだということを、
私たちは様々な方法で伝えていきたいと思っています。

常識を疑い続け、常に自分に正直でいること。

いつだってこれらをモットーに、
心躍る新しい視点と価値をお届けします。
SERVICE
ARTIST
PRODUCE
MEDIA
同じようなビジョンをもったクリエイターやモデル、デザイナーなど 各分野のプロフェッショナルのサポート及びクリエイティブチームの結成。
それぞれのクライアントが抱えている課題や問題に向き合い、「社会と人を動かす」もの・ことづくりを提案。 プロジェクトに最適なチームで企画から制作まで行います。
動画や出版物などのオウンドメディアでオリジナルコンテンツを展開。 普段から私たちが考えていることや、社会に対する疑問などを発信していきます。
NEWS
  • 2019.07.22「EA magazine」リリース
    • 弊社クリエイターharu.とモデルとして活躍する山本奈衣瑠によるコンセプトマガジン「EA mgazine」を作成しました。

      「女性のエンパワーメント」をコンセプトにしたNIKEのPOPUPイベント「FOR EVERY FUTURE ATHLETE -The Tokyo Space 」の理念を受けて、日本人の若者の視点から日本におけるフェミニ ズムを考えていくきっかけとしてのコンセプトマガジンを作成。

      テーマは「自分のことどのくらい 知ってる?ーHow much do you know yourself?ー」

      NIKEのPOPUPスペース開催時に配布したほか、

      全国のNIKE STORにて配布しています。

      「EA magazine」

      日本人の若者の視点から日本におけるフェミニズムを考えていくきっかけとなる準備運動として、未来の社会を担う10代、20代の若者や社会に向けたメッセージを発信。読者 と制作者それぞれが「自分という存在を問い直し、より深く自分について知り、世界と どのように繋がっていくか」を考えるきっかけになれば、と作成をしたコンセプトマガジン。

      価格:無料

      サイズ:フルカラー B5サイズ 48P

      詳細:全国のNIKE STORにて配布中

      原宿/kickslounge表参道/吉祥寺/大阪/福岡

      「自分のことどのくらい知ってる?」 ーHow much do you know yourself?ー

      【企画】

      EMBRACE YOUR URGE

      自分の心に素直に生きている魅力ある4人にインタビュー企画 重本沙絵(パラ陸上日本代表選手)/イシヅカユウ(モデル) 小泉麻理香(「姉ageha」編集長)/kemio(動画クリエイター)

      AIR TRANSMISSION

      mmm(サンマロ)をコレオグラファーとして迎え、「LOUD AIR」 を纏った山本奈衣瑠の実験的ファッションストーリー

       

       
  • 2019.05.29株式会社HUG設立のお知らせ
    • 株式会社HUGは、インディペンデントマガジン「HIGH(er)magazine」の編集長を務めるharu.を中心としたコンテンツプロデュース&アーティストマネージメント事業を行う会社として、独自のサービス開発を行っていきます。

      SNSを活用して様々な価値を発信する次世代クリエイターと連携し、企画・制作・ディレクションまでを実施し、ミレニアル世代に対してエンゲージメントを高めたいクライアントの課題解決・効果的なソリューションの提供をして参ります。

      「パートナーの声を届ける」ことを目指して、イベント制作やオウンドメディア。MCN(Multi-channel Network)運営など多岐にわたる事業も展開していく予定です。